(有)道新やまだ販売所 千歳市高台4丁目2-12 フリーダイヤル 0120-346-104

contop
Topics - 最新エントリ
 最新エントリ配信

最新エントリ
 
2011/09/28  (12:21 pm)
カテゴリ: 地域情報 : 
執筆者: admin (12:21 pm)

 

 
今回で18回目となる「道新文化センター作品展」が、9月9日(金)〜11日(日)まで千歳市民ギャラリーで行われました。

初日のオープニングを飾ったのは、同センター「オカリナを吹こう」教室のみなさん。3グループに別れ、「エーデルワイス」「学生時代」など、様々なジャンルの曲を披露。緊張した様子も見られましたが、キレイな音色を会場いっぱいに響かせていました

会場内では、アイヌ刺繍、仏像彫刻、グラスリッツェン、絵画、ステンドグラス、陶芸など27講座の生徒さん達の作品がずらり。訪れたお客さんの目を楽しませていました。

また、今年は講師会が中心となってビーズアクセサリーや手染めストールなどの作品を販売。売り上げの全てを東日本大震災の義援金として寄付しました。

道新文化センターでは、随時生徒を募集しています。長く楽しめる趣味として、また新しいことに挑戦したいという方もぜひ!

●問:千歳道新文化センター (電話 0123-23-8112)
 
2010/09/03  (5:09 pm)
カテゴリ: 地域情報 : 
執筆者: admin (5:09 pm)

 
恒例の「千歳市納涼盆踊り大会」が8月20日(金)行われ、多くの市民が参加しました。
 
グリーンベルトお祭り広場に集まったのは、会社の有志や、家族での自由参加、サークルの仲間など約1800人。沿道に詰めかけた見物客が見守る中、花火を合図に盆踊りスタート!浴衣はもちろん、思い思いのコスチュームに身を包み、訪れた人々の目を楽しませていました。中でも目を惹いたのがハワイアンの衣装をまとったフラダンスサークルのチーム。息の合った踊りを披露しました。
参加者は、日頃の練習の発表の場とあって、気合いも十分。約1時間半を踊り抜きました。
 
また、チームのシンボルとなる山車も力作が勢揃い! ねぶたをイメージしたり、メッセージを掲げた作品、大掛かりな仕掛けを施した山車などが盆踊りに華を添えました
 
2009/12/26  (10:47 am)
 
2009/08/09  (1:58 pm)
 
2009/05/22  (11:41 am)
 
2009/04/08  (10:18 am)
 
2008/11/20  (6:45 pm)
 
2008/10/02  (8:53 pm)
 
2008/08/27  (3:03 pm)
 
2008/05/10  (3:54 pm)
カテゴリ: 地域情報 : 
執筆者: admin (3:54 pm)
10年間、独学で蕎麦を研究した店主・石井関夫さんが「二・八蕎麦」から命名したという「にはち」。
 
人気の蕎麦は、道南の農家が生産した「玄蕎麦」を石うすで丁寧に挽いた自家製粉の新蕎麦のみ使用。その日の朝打った蕎麦を味わえることが大評判になっています。
 
極上の蕎麦を心ゆくまで堪能してみませんか。
 
※「玄蕎麦」とは殻のついた蕎麦のこと
 

 
◆ にはち 千歳市稲穂3-4-2 TEL 23-0453

営業時間:平日11時〜15時半、土日11時〜15時半、17時〜19時半
定休日:火曜日

※手打ち蕎麦の会「そば心」只今、会員募集中!
お気軽にお店にお問合せ下さい。
 
るーと36 4月24日号より 抜粋

(1) 2 »

conbtm